初めて病院で講義をさせて頂いた話。

こんばんは!

赤羽の黒美容師こと内藤 善勝です^_^

先日、埼玉県戸田市にある戸田中央総合病院の乳癌の抗がん剤を投与されている方、終わった方を対象にヘアケアについての講師を依頼されました。

はじめにこのお話を頂いた時、乳癌の事は殆ど無知なのでお断りしようとおもってました。

自分には恐れ多いかなと。

凄く考えましたが、やらないで後悔するならやって後悔したほうがよいのでは?

と思いだして

1人でも自分を必要とされているなら期待に応えたい。と考えました!

もう一つ。

いつもオーナーに言われている言葉。

『与えられる人より、与える人になれ!!』

この言葉も後押ししてくれて、少し重荷ではありましたが引き受けさせて頂きました。

乳癌を患った方は主に抗がん剤で治療をするようです。

その際、副作用として毛髪が脱毛します。

ガン細胞が抗がん剤によりなくなり、投与をやめるとまたしばらくして新たに毛髪が生えてきます。

病院の看護師さん曰く、乳癌の抗がん剤を投与すると、改善して薬剤投与が終わった患者さんは決まって毛が立ち上がって、伸びてくるまではまとまらない髪質になるそうです。

自分としては患者さんに少しでもお力添えになれる事が今回の使命です。

せっかく参加して頂いた方々には何か一つでも有益な情報を持ち帰って頂きたく、資料を作成してプレゼンさせて頂きました。

主にはただしいシャンプーのやり方や、選び方。

髪に良い食べ物や、ヘアケアについて。

その中で実際に希望者にヘアカット&スタイリングをしてデモンストレーションをさせて頂きました。

いやー、人々を沸かせる事は難しいですね〜

特に理論は説明になってしまいますし、参加された方々はウィッグを付けている方もいればスキンヘッドの方もいらっしゃいました。

そんな中でのヘアケア話で場を盛り上げる事の難しさを学びました。

この雰囲気を変えたいなぁ、と急遽、クセ毛でお困りの患者さんにモデルさんになって頂き、少しだけカット&スタイリングをやらせて頂きました。

手前味噌ではございますが、ありがたい事にハサミを持った時が1番盛り上がり患者さんからの質問もたくさん頂きました。

今回は大変貴重な経験をさせて頂き、とても充実した1日となりました。

少しでも人に必要とされる、与えられるように邁進していきます。

関わって頂いた方々、本当にありがとうございました!!

また機会があればいつでもやります〜

宜しくお願い致します^_^

SNSもやってますのでお気軽にFollow me♪

instagram

facebook

Twitter

✂️髪の予約はこちらから✂️

作品撮り

こんばんは!

赤羽の海好き美容師の内藤です(^-^)

先日に続き、今回も後輩の関戸くんの作品撮りのカメラマンとしてサポートさせてもらいました!!

テーマは「カッコいい女性」だそうです。

夜だったのでまずは室内で撮影を。

写真を撮りながら後輩のテーマとヘアスタイルに少し違和感を感じたので室内撮りはやめて外撮りに変更!!

どうでしょうか?

テーマの「カッコいい女性」に近づいたかと!

自分の中では「大人のアーバンテイスト」です!!

今回サポートして感じた事!!

自分もそうだったけど、最初はガムシャラにスタイル作って写真撮ってた事を思い出します。

作品撮りって最初にテーマ決めてモデル決めないと良い写真撮れないと思うんですよね〜

だってテーマが決まってないとどう撮っていいかイメージも分からないしw

モデルさん連れてきて、髪を巻いて、お願いします!!

これじゃね〜w

サロンワークもそうです。

お客様のオーダーを元に、ファッションや雰囲気を観てから髪を切ります。

自分が創る髪でお客様の魅力を最大限に引き出せた時に初めて喜んで貰えると思ってます!!

写真もそうだと思います!

テーマを決めてからモデルさんや服装や、イメージを落とし込んでいかないと。

だからこそ作品撮りが上手くなるとサロンワークも上手くなる!!
これからももっと実績を作って良いヘアスタイルを造れる美容師になって下さいね。


お客様も絶対に喜んでくれるから!♪

モデルさんもご協力ありがとうございました^_^
SNSもやってますのでお気軽にFollow me♪

instagram

facebook

Twitter

✂️髪の予約はこちらから✂️